二重まぶたの整形とは?二重まぶた整形の料金・費用・値段とは

顔のパーツの中でも、目元の印象はその人の印象を大きく左右するものでコンプレックスを抱えている人もいます。特に、一重まぶたや奥二重、二重まぶたは全く違った印象を持たせるもので、強い目元の印象(目ヂカラ)を与えるものとして奥二重や二重が好まれています。

また、まぶたの開き具合なども整っていることで、目元だけで「可愛い」「美しい」といった印象を人に与えることもできるため、理想の形がそれぞれあると言えます。

そこで、二重まぶたの整形についてと、二重まぶた整形の料金や費用、値段についてまとめました。
彩式小顔整顔

二重まぶたの整形とは

二重まぶたを手に入れるためには、アイプチやメザイクといったメイク道具を取り入れた一時的な方法以外にも、美容整形外科などで行われている二重まぶたの整形を受ける方法があります。二重まぶたの整形を受けることで、自分の理想の形の二重まぶたを手に入れることができ、アイプチやメザイクといったメイクが一切不要になります。

つまり、この二重まぶたの整形は確実に二重まぶたを手に入れる方法で、素顔のままでも目元に可愛らしさや美しさをもたらしてくれるものです。自身の目ヂカラアップのために、二重まぶたの整形を取り入れている女性も増えていると言えます。

ちなみに、この二重まぶたの整形はよくプチ整形とも言われていますが、これは施術の内容や時間を見てみると、他の手術と違って手軽で短時間なことが関係しています。

ただ、「プチ」といっても手術となりますので、自身の目を整形するということを安易に捉えず、しっかりと考えて判断したうえで行うことが重要です。それから、この二重まぶたの整形に掛かる料金も把握しておくことも、二重まぶたの整形をするには必要なことです。

二重まぶた整形の料金・費用・値段とは

二重まぶた整形に掛かる費用や値段などの料金面は非常に気になるところですが、あまり安価で出来るものではありません。また、一概に二重まぶた整形といってもその方法はいくつもあり、料金も異なります。

埋没法:両目10万円程度

    この埋没法は痛みや手術後に腫れが少ない上、短時間で比較的低料金と言われている、メジャーな二重まぶた整形の方法です。メスを使わないこともあり、美容整形の中でも最も安全にでき、手軽に目元の印象を良いものへと変えていくことができます。この方法では細い特殊な糸を使用し、まぶたの裏側から二重瞼のひだを作りたい線に合わせて2か所止めるだけになっています。この方法では元に戻すこともできるため、仕上がりが気に入らなかったときでも安心できます。ちなみに、この埋没法はプチ整形と呼ばれることが多くあります。

全切開:両目25万円程度

    まぶたが腫れぼったい人に適している方法です。二重にする場所のひだを切開して、余分な脂肪を排除してから内部処理をして縫い合わせます。30分程度の施術でも、まぶたが元どおりに戻ってしまうことなく、効果は半永久的なものとなっています。

部分切開:両目25万円程度

    埋没法で糸が何度も取れてしまったり、全切開の腫れがおさまるまでの時間を抑えることができる方法で、埋没法とは違って取れにくく、効果は半永久的に維持することができます。この方法では二重にする場所のひだを1~2センチ程切開をして、内部処理をして縫い合わせていきます。

二重まぶたの整形で本当に満足できる?

上記でご説明した、プチ整形と言われているほど簡単にできる二重まぶた整形でも、料金は10万円もかかってしまううえ、もし気に入らないことや取れてしまった時など、再度別の方法で整形するとなると、また大きな料金がかかってしまいます。

また、切開をするとなれば「痛みや腫れが残ったりしてしまう」ことや「あまり気に入にいらない仕上がりだったら・・・」「もし失敗してしまったら・・・」といったマイナスな面も考えられますので不安もあるでしょう。

そこで、今まさに二重まぶたになりたいと願っていて、さらに細工なしで自然な二重になりたいと考えているのなら、整形せずに自力でできる彩式小顔整顔がおすすめです。
この彩式小顔整顔なら、手術での痛みや腫れ、料金がかかることや失敗してしまうことなどのリスクを受けることが一切ありません。数日間実践するだけで、その効果を発揮することができ、理想の目元の美しさや可愛らしさを作り上げていきます。

もちろん継続していくことでその効果はより表れやすくなり、さらに、目元以外の顔全体のバランスを整えることや美しく磨きをかけていくことにも役立てることができるのです。

整形よりもおすすめの二重まぶたを手に入れる方法

現在、二重まぶた整形はプチ整形と言われていて、手軽に可愛く、そして美しくなることを実現できるものとされているため、一重や奥二重の女性からは非常に人気の高いものとなっています。

ただ、二重まぶた整形の方法と料金や費用や値段などを見てみると、コンプレックスを解消するためだとしても、それでは負担が大きすぎると言えます。仮に失敗してしまったことを考えると、大きな不安も残ってしまいます。

そこで、二重まぶたを手に入れるためだけに数十万円ものお金をかけてしまうことよりも、おすすめできるのは彩式小顔整顔を取り入れることです。

この彩式小顔整顔なら、リスクを背負ったり大金をかけたりせず、自力で二重まぶたを作り出すことができるうえ、美容にも適しています。

目元の印象が変わるだけで、これまでに多くの人々が自信を持つことができたという体験をしていることから、二重まぶた整形よりも手軽にできるこの彩式小顔整顔は、非常におすすめです。
彩式小顔整顔

このページの先頭へ